[オリジナルクラシカ初演祭] コミュニティー
2013年03月31日
14:55
タイトル
オリジナルクラシカ初演祭の企画案Ver0.5
 (この記事は外部公開となっています)
作成者
開催日時
 
開催場所
 
関連コミュニティ
詳細
企画案に沿って、ニコ百に記事を作成するときの体裁でまとめてみました。
もっと、完結に書けないものか。文章能力の高さって、短い文で書けることだよね。


「オリジナルクラシカ初演祭」

オリジナルクラシカ初演祭とは、
「未発表のオリジナルクラシック作品を募集して、それらの初演動画を投稿しよう!」
というかなり実験的な祭です。
作品の募集形態は「楽譜」です(←ココ重要)。
つまり、演奏者は楽譜以外のお手本無しに曲を選び演奏することになります。
作曲者自身の演奏での参加はできません(祭終了後は解禁されます)。
運営はニコニコミュニティのボカロクラシカ音楽祭で行います。
曲募集の締め切りは5月6日(振替休日)の24時まで。
演奏動画の投稿期間は6月8日(土)の0時から6月10日(月)の24時。

■対象となる曲について
未発表のオリジナル曲である必要があります。
作曲者の自己判断で「広義のクラシックといえる曲」という縛りでいかせていただきます。
たとえば、楽器指定が「ギター、ベース、ドラム」であっても、形式がフーガだったりするならOKです。
逆に、楽器指定が弦楽四重奏でも、曲調がポップスとしか思えないような曲はグレーゾーンとなります。
空気を読んでいただけると幸いです。
運営側で応募曲の選別はしません。原則、応募いただいた曲すべてを採用とします。
既存の曲の編曲ものは対象外です。
例外として、「○○の主題による××」、例えば「ヘンデルの主題による変奏曲」というような、テーマだけ引用して別の曲に仕立てるのはOKです。
ただし、その元ネタは著作権切れとなっている曲に限らせていただきます。

■曲の応募方法について
募集形態は楽譜です。
作曲者の意図通りの演奏を要求するギチギチに書き込まれた楽譜でも良いし、自由に解釈できるゆるゆるな楽譜でも良いです。
ルネッサンス時代のネウマ譜でも、だれも読み方が解らないような絵画的楽譜でも良いです。
無茶な楽譜を書いて誰にも演奏してもらえなくても泣かないように。
手書き楽譜でもよいですが、スキャンするなりして画像ファイルかPDFファイルにしてください。
楽譜画像をそのまま素材として動画に使用される可能性もあることを考慮してください。
曲名と作曲者名(ハンドルネーム、P名でOK)を必ず付けてください。楽譜に埋め込んでも別ファイルのテキストファイルでもOKです。
専用メールアドレス(xxxx☆xxxx ☆を@に置き換えてください)に添付書類として送信してください。
受付確認や、応募された楽譜の内容に関して運営側から作曲者に問い合わせる可能性がありますので、返信できるメールアドレスで応募してください。
複数曲応募される方は、別々に送信してください。
ただし、「変奏曲集」や「三つの小品」といった統一タイトルの形態になる場合はまとめて1曲として扱います。

■締め切り後の楽譜の公開方法について
募集の締め切り後、運営側がすべての楽譜をひとつのzipにまとめて、誰でもダウンロードできるようにします。
準備ができ次第、関連コミュの「お知らせ」でURLを公開します。
義務ではありませんが、作曲者には楽譜の公開後に楽譜の1ページ目の画像をニコニコモンズに登録していただくことを推奨します。そうすれば演奏動画から親作品に登録できますので。運営にURLをお知らせください。

■演奏についての注意点
作曲者本人は自分の曲の演奏では参加できません。
ボカロクラシカ音楽祭コミュの企画ではありますが、この祭自体はボーカロイドの使用義務はありません。
DTMである必要も無く、リアル楽器での演奏、歌ってみたもOKです。
ただし、作曲者が楽譜でボカロを指定する可能性はあります。
解釈の範囲での自由度はありますが勝手に編曲するのはNGです。
でも「指定された楽器音源がないので別の楽器で代用しました」程度はOKです。

■演奏動画の公開方法について
演奏者がそれぞれ自由に投稿していただくタグロック方式です。タグ名は「オリジナルクラシカ初演祭」です。
フライングは厳禁です。
参加者全員の演奏を「初演」としたいので、誰かがフライングしてしまうとそれが崩れてしまいます。
遅刻は問題ないですが、他の演奏者の動画を視聴してから制作を始めるのは企画の趣旨から外れてしまいます。

■その他の注意事項
この祭はかなり実験的なものです。思惑通りに行かないかもしれません。
ハードルも高めで気軽には参加できないかもしれません。
みんなで楽しく祭を終えるためには、作曲者には広い心が必要です。意図した通りに演奏されていないとしても演奏者批判はNGです。
演奏者も、作曲者の意思を尊重し作品を壊すような行為は慎んでください。

■関連コミュニティ
ボカロクラシカ音楽祭
ボカロクラシカの集い
ボーカロイドに合唱曲を歌ってもらおう
DTMクラシック

■関連項目
ボカロクラシカ
UTAUクラシック
DTMクラシック
 ツイートする